「思考は現実化する」の意味~現実は思い込みが作っている

思考は現実化する 心の操縦法

ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」

ちょっと自己啓発系やビジネス系の書籍に触れたことが

ある人なら知っていますよね。

内容としては、

人は自分が思い描いたような人間になる。

成功を手にするためには、

確固たる信念と願望を持ち、

決断力をもってあきらめずに行動せよ

といった感じ。

 

まあ、成功するためのマインドセットですよね~

いかにもアメリカ的。

 

ただ、この「思考は現実化する」という言葉だけが

独り歩きして、解釈がずれてるような気がするんですよね。

「表層意識で考えていることが現実化する」

ととらえられているのか、

願望を毎日唱える

願い事を紙に書くとかなう

とか、

どうもインスタントな方向に走ってしまってるんじゃないかと。

理想の現実に近づくには

まずは行動しないと何も起こらないのに。

 

何も勉強せずに志望校に合格したいと言ってるようなもんです。

 

で、もちろん行動は大前提なんですが、

行動してもなかなか変化がない、とか

空回りしてる気がする、という場合。

もちろんやり方の問題もありますが

自分のものの見方が影響してるかもしれません。

 

数日前、子供たちとマコなり社長の動画を見ていた時のこと。

【黒歴史】恥ずかしい大学時代の話をします
今回は、マコなり社長自伝シリーズです。 「お前の過去話なんてどうでもいいよ」と思う人もいるかもしれませんが、ちょっと待ってください。 必ずあなたにも有益な「学び」のある話をします。 現役の急成長企業の社長かつ YouTuberという変な肩書きの私が一体どんなことを学んできたのか。 それを皆さんにもお伝えしたいんで...

マコなりさんが大学時代、可愛い子とデートしようと思って

お店選びに大失敗したという話に、娘は納得いかない様子。

「マコなりさんでも可愛い子がいいって言うんだ~

やっぱり男は顔で判断するんだね(怒)」

最近学校の男子に散々振り回された挙句に

SNSをブロックされて激おこだった娘は、

「男はロクでもない世界」という現実を

目の前に作り出してる。

一方、陰キャの息子は

「いちいちデートのセッティングとかして

気に入らないと文句言われるとかマジめんどくさい。

付き合うとかほんとに意味わかんない」

と、「(特に女子が)めんどくさい世の中」という現実を

作り出してる。

小学生のころに女子から強烈なイジメをうけてますからね。

さすがに今は女子への嫌悪感は薄れてるものの

関わると面倒だと思ってるんですよね。

 

同じ出来事や物を見たり聞いたりしても

解釈の違いによってみている現実が

人によって違う。

そしてその解釈は、その人その人の

信念、思い込みが作り出している。

逆に考えると、

目の前の出来事から信念、思い込みを

証明できる要素だけを抽出して、

現実はやっぱりこうだ、と思い込みを強化する。

ということを繰り返しているんです。

 

現実が思うようにならないと思うなら

まずは行動。

それでも変わらなければ

現実を変えるのを邪魔している信念や思い込みがないか

考えてみる。

「やっぱり~だ。(だからうまくいかない)」

この「やっぱり」が出てきたら要注意。

 

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました