ネオ・仕事観

親の干渉は○○でかわす

昨日見かけた就活関連の記事。 子供が決めた就職先に親が反対。 いまだにそんなことがあるのかと驚きました。 ひとつは、 子供が決めたことに口を出す親の姿勢 そして、もうひとつは、 内...
人間関係の泳ぎ方

【検証】嫌いな人=こちらの「ご法度」を破る人

クラスメートの疲れたアピールに腹が立つという娘。 察してほしいというのはちょっと要求がましいよね、 ということでまずあげた記事がこちら とはいえ、娘の嫌悪感がハンパない理由は これだけではない...
人間関係の泳ぎ方

「察する文化」は依存の象徴

「疲れたアピールされんのマジ腹立つんだよね」 クラスメートの態度に納得いかない娘。 学校に来るなりこれ見よがしにため息ついたり、 突っ伏して寝てみたり。 「私疲れて体調悪いの」と言わんばかりの態度に 辟易してい...
人間関係の泳ぎ方

すぐ謝るクセがいろいろとまずい件

企業や有名人が不祥事で謝罪会見してるのを見ると、 謝るっていう行為は どれだけ意味があるんだろう? なんて思ったりします。 自分の非を認めることは必要だと思うけど、 謝ることがポーズになってしまうと ...
心の操縦法

「我慢強い」と褒められたら反省しよう

「我慢強い人」ってどんなイメージですか? 自分を律している人? 感情的にならない人? 努力を惜しまない人? ここ日本では、我慢は美徳とされることが 多いですよね。 「欲しがりません、勝つまでは」の考え方は...
心の操縦法

「褒められるとうれしい」は奴隷予備軍。

多くの人が「褒める」ことを肯定的にとらえているけど、 「褒める」ことの副作用は強烈です。 「褒められる」ために行動する 「褒められない自分」は価値がないと思う そんな人を量産してしまうから。 思いっきりディ...
心の操縦法

逆境を乗り越えるキーワードはこれ

コロナが私たちに与えた影響。 世界中がこの苦境を乗り越えようと 奮闘してますよね。 そんな中でも、こんなアイデアが。 想像以上にストレスになるマスク生活。 それを逆手にとってプラスに変え...
心の操縦法

情報収集の罠~知らないうちに心をハッキングされている

必要な情報にかんたんにリーチできる今。 情報収集には困らなくなった反面、 情報に振り回されて疲弊してしまうことも。 目的をしっかり持って情報収集し、 自分の意識の領域を守る。 メディアになんとなくアクセスする前...
心の操縦法

権威性に振り回されるのは自分を殺すこと

アメリカのマーケティング会社の調査結果が驚きでした。 営業マンの信頼度はたったの3% 確かに初めて会ったお客さんに信頼してもらうのは 難しいですよね(私も営業だったんでかなりしごかれました)。 売り込まれるん...
可能性拡張

ほんとうにその「苦手」は克服するべき?

苦手なことをなんとかしようとして頑張ってませんか? まあ人それぞれ苦手なことはありますよね。 私もたくさんあります。 数字、お金の計算が苦手 細かい作業が苦手 料理が苦手(主婦落第級) きちんとした服...
タイトルとURLをコピーしました